リハビリ案内

 

当院のリハビリテーションについて

当院のリハビリテーションについて
 
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が、医師の指示のもと、患者さん一人一人に合ったリハビリテーションを提供しています。入院患者さんは高齢化・重症化していますが、早期離床・廃用の予防を目標にリハビリテーションに取り組んでいます。また、医師、看護師、介護士、ソーシャルワーカー、栄養士等の多職種とも情報交換をしながら、より良いサービスを提供できるよう心掛けています。退院後も併設する老人保健施設や通所リハビリテーション、外来リハビリテーション等との連携による様々なフォローが可能となっています。
   
理学療法(PT)の特色
当院の特徴でもある高齢化・重症化した患者さんが多い中で、私達理学療法士が関わることにより、身体機能維持向上の意味は大きく、充実したリハビリテーションを提供しています。私達は、患者さんが困っている事に気づき、すばやく対応できるように常に意識し、心がけています。機能訓練にとらわれる事なく、病棟に入り込んでの日常生活活動訓練にも重点をおいています。
   
作業療法(OT)の特色 
機能面では、認知症・高次脳機能障害、活動面では、食事・整容・余暇活動に関する作業療法が多くなっています。しかし、高齢・慢性期という当院の特色がある為、患者さんが「何ができないのか?」ではなく「できることは何か?」「意味ある作業とは何か?」を常に考えるようにしています。
 
   
言語聴覚療法(ST)の特色
言語聴覚療法では、言語障害・高次脳機能障害の方に対し言語練習を行い、その人らしさを大切にしたコミュニケーション方法を検討しコミュニケーションが図れるよう援助します。
また、摂食嚥下障害の方に対し嚥下練習を行い、実際の食事場面にも介入し安全に食事が摂れるようアプローチします。
 

通所リハビリテーションについて

通所リハビリテーションについて
 
当院では、4人の常勤リハビリスタッフが評価を行い個別のリハビリプログラムを作成しています。
H30年3月にトレーニングマシンを導入し、円背を予防する背筋のトレーニングや股・膝関節周囲の筋力トレーニング、有酸素運動が行えます。
言語聴覚士や管理栄養士もおり、口腔機能改善や栄養改善にも取り組んでいます。
サービスの利用形態も1日型(6-7時間)と短時間型(1-2時間)があり短時間型では4コースから時間帯をお選びいただけます。
1日型はリハビリテーションに加え、入浴・昼食・レクリエーション等を行い、笑顔がはじける集団体操も好評です。短時間型はリハビリテーションのみに特化していて、集中したリハビリテーションをご希望の方にお勧めです。
定期的な評価を行ない、ご本人やご家族・ケアマネジャーとの情報の共有に努めています。
 
   
ご利用頂ける方
介護認定を受けていて、リハビリテーションを行い身体機能の維持・向上を図りたい、安全に在宅生活を継続したいとお考えの方
 
サービス内容
リハビリテーション・食事・入浴・レクリエーション・送迎
 
施設のご見学・ご利用のお申し込み
随時うけたまわっております。
 
地域連携室  根本・安藤 までお問い合わせ下さい。
 
電話0277-76-1110(代表)
 
費用
ご利用料金一覧をご参照下さい。
<<医療法人日望会>> 〒379-2313 群馬県みどり市笠懸町鹿2646番地1
(介護老人保健施設サンホープ笠懸)
TEL:0277-76-1100 FAX:0277-76-1101