施設案内

 

施設概略

施設概略
 
介護老人保健施設って?
ご自宅で介護をお受けになっている方や、病院での入院治療を終えて回復期にある方が、一日でも早く住み慣れたご家庭での生活に復帰できるように、リハビリテーションや生活上の看護・介護サービスを提供させていただく施設です。病院での治療や入院までは必要はないけれど、あと少し看護やリハビリ、介護・身の回りの世話などを必要とされている方(介護保険の要介護認定を受けられた方)が対象となります。
   
サンホープ笠懸の特色
サンホープ笠懸
サンホープ笠懸は、「住み慣れた地域で健やかに生きがいのある老後を送りたい」と願う利用者様のために、明るく楽しい家庭的な雰囲気の中で、一日も早い家庭復帰を目指して医療・看護・リハビリ・生活介護を提供する、地域密着型の介護老人保健施設です。
 
私たちは、利用者様一人一人のニーズにあった質の高い医療・介護サービスの提供を目指しております。そのため、医師・看護師・介護士・介護支援相談員・ケアマネージャー・作業療法士・理学療法士・言語聴覚士・管理栄養士・薬剤師などの多職種にわたるスタッフが、力をあわせてサービスの向上に取り組んでおります。
 
とくにリハビリテーションの充実を図り、日常生活動作(ADL)の維持・向上を目指しております。また、年中行事やレクリエーションとして、お花見・納涼祭・敬老会・運動会・音楽鑑賞・料理などを行い、生きがいの獲得や自発性の向上といった精神活動の活性化を図っております。
 
医師・看護師が常勤しているほか、関連病院であるみどり病院とは連絡通路で通じておりますので、専門的な診療・検査をいつでも受けることができます。また、訪問による義歯の調整や歯科治療も行っております。さらに、主治医や近隣の提携医療機関とも連絡を密にし、体調の変化や救急処置を要する場合などにも迅速に対応できるようにしております。
 
いつも明るく、そして楽しい家庭的な雰囲気の中で、利用者様の立場に立ってお世話させて頂く。それがスタッフ一同のモットーです。利用者様やご家族様に安心してご利用頂ける、ひいては地域社会の高齢者ケアの向上に貢献できる施設を目指し、私たちは日々の努力を惜しみません。
   
リハビリテーションの特色
■当施設のリハビリテーションについて
 
 サンホープ笠懸には、現在、理学療法士2名、作業療法士3名が在籍しています。その人らしい生活、生き
 方を再構築するために、日常行う動作(ADL)や、生活での楽しみ(趣味・余暇活動)などへの活動に対し訓練・援助を行い
 ます。また、看護師・介護士・栄養士など他職種とも情報を共有し、毎日の生活の中で少しでも利用者さん自身に残ってい
 る力を発揮してもらい、生活が改善するよう連携しています。
 
■入所利用者さんのリハビリテーションについて
 
 機能回復訓練・日常生活動作練習などの個別での対応や、グループでのアクティビティ・脳トレ・体操など集団対応を行っ
 ています。生活の中でリハビリが苦しいものではなく、楽しいと感じていただけるような関わりを心がけています。
 また、重度化した利用者さんも無理なく離床ができ、心身の廃用防止・その人らしく生活を送っていただけるよう援助して
 います。
 
■通所リハビリテーションについて
 
 利用者さんとそのご家族に対し、生活で困っていることをできる限り軽減できるよう関わっています。個別リハビリをはじ
 め、専門スタッフが利用者さん個々に考えたプログラムを他職種が提供するリハビリも行っています。
 また、集団での体操・モグラたたきゲーム・卓球など、楽しみを取り入れた関わりも行っています。
 ホットパック・マイクロウェーブ・マッサージ機器などもご利用いただけます。
   
身体拘束ゼロを目指して
身体的拘束は、ケアされる利用者様の身体的・精神的・社会的、そして魂の弊害をもたらすものであります。施設サービスなどのご提供に際しまして、当該利用者様あるいは他利用者様の生命・身体を保護するため、緊急やむを得ない場合を除き、身体拘束や利用者様の行動を制限する行為は行っておりません。
医師の判断のもとで緊急やむを得ず身体拘束を行う場合には、あらかじめご家族様の同意を頂いた上で、その事由・様態・時間、あるいは他利用者様の心身の状況などを記録いたします。
 
  住所 〒379-2313 群馬県みどり市笠懸町鹿2646番地1
  電話 0277-76-1100
  FAX 0277-76-1101
  開設 平成9年7月1日
  建物 鉄筋コンクリート造 地上4階建て
  職員 医師、薬剤師、看護職員、介護職員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、
管理栄養士、介護支援専門員、介護相談員、事務職員
  施設概要
(主な設備)
総合受付、サービスカウンター、デイケアルーム、診察室、リハビリテーションルーム、
レクリエーションルーム、療養室、食堂、浴室(一般浴槽・特殊浴槽)、応接室、
家族相談室カルチャールーム、ボランティアルーム、談話コーナー、理美容室など
  ベット数
100床
2階 51床(個室5室、2床室1室、4床室11室)
3階 49床(個室5室、4床室11室)
  通所リハビリテーション
(デイケア)
定員40名/日
  面会時間 9:00~20:00
   
ご意見・お問い合わせは サンホープ笠懸(0277-76-1100)までお願い致します。
 

館内のご案内

館内のご案内
 
サービスステーション
サービスステーション
看護・介護職員が24時間体制で利用者様を見守り、健康・安全の維持に努めております。低く設計されたカウンターを通して、車椅子の利用者様とのコミュニケーションも図れます。
 
リハビリテーションルーム
リハビリテーションルーム
一人一人のケアプランをもとに、日常生活動作の改善を目的として、個別的・集団的な働きかけを実施しております。
数多くの訓練器械・器具を具備しており、理学療法士・作業療法士による訓練を行っております。
 
食堂
食堂
楽しい食事に欠かせない「ゆとり」を存分に感じて頂くため、椅子やテーブルには、機能性・デザイン性に優れた北欧ノルウェー製品を用いております。また、採光も重視したため南側は全面ガラス張りで、関東平野が見渡せます。
 
食堂
献立は、管理栄養士によるバラエティに富んだもので、利用者様の栄養バランスを十分考慮したお食事を提供しております。また、行事食・選択メニューのほかにも、医師の指示に基づく特別食もご用意させて頂いております。
 
談話室
談話室
ご利用される方同士や職員とのコミュニケーションの場で、いつも笑い声にあふれています。バリアフリー設計ですので、目の不自由な方や車椅子・杖をご使用の方にも安心してご利用頂けます。
 
療養室
療養室
明るい色を基調とし、暖かみのある療養室でゆっくりと家庭的な生活を送って頂きます。独立採光と利用者様のプライバシーにも、十分配慮しております。特別室から4人部屋までご用意しております。
 
浴室
浴室
1階浴室のお湯には、那須高原より湧出している温泉を使用しているため、利用者様に大好評です。2階・3階浴室は家庭と同じタイプの浴槽を使用しており、自宅復帰に向けた訓練にもなっております。またお身体の状態に合わせて、機械浴槽も設置してあります。
<<医療法人日望会>> 〒379-2313 群馬県みどり市笠懸町鹿2646番地1
(介護老人保健施設サンホープ笠懸)
TEL:0277-76-1100 FAX:0277-76-1101